Top > 英語対応posレジ > 英語対応posとして有名なposcube

英語対応posとして有名なposcube

外食離れが進んでいると言われている日本。そもそも若い人口が減っている中で飲食店にお金を落とす日本人は減ってしまったことを肌で感じている飲食店経営者の方も多いのではないでしょうか。
しかし悪い話ばかりではありません。
日本のある種独特な文化は、外国人にとっては新鮮なようでファンも存在します。Cool Japanを目指して観光客として訪れる外国人、アジア各国から集まる外国人労働者。爆買いを目当てに訪れる中国人。これらのインバンド層の集客に力を入れれば飲食店の売り上げをアップすることができます。
しかしながら大変なのがスタッフの教育。外国語のハンディと日本語のハンディを用意しておくことは大変ですし、機会損失が大きいですよね。
そこで外国語に対応したposレジを用いることを提案します。
Posレジの中でも外国人対応に定評のあるposcubeでは商品の名称を英語や中国語に翻訳して表示させることも出来ますし、翻訳したレシートを提供することも可能。外国人スタッフ専用に何か対策を打つよりも遥かに格安で、インバウンド集客に適したお店造りを実現することができます。
英語対応したposレジはposcubeにもありますが、いち早く英語対応を導入したposレジがposcubeです。
私も何度かposcubeを使わせてもらいましたが、ネットワークの安定性や予約管理などの機能との連携は最も優れていると感じました。

英語対応posレジ

関連エントリー
英語対応posとして有名なposcube
カテゴリー
更新履歴
すっぽん物語 最安値(2018年2月 6日)
英語対応posとして有名なposcube(2018年2月 5日)
あきゅらいず 販売店(2018年2月 4日)
あきゅらいず 優すくらぶ 口コミ(2018年1月18日)
声の仕事にボイトレは役立つのか?(2017年9月17日)